本文へスキップ

ヒトと動物の健やかな生活のために

電話でのお問い合わせはTEL.0865-63-7021

〒714-0081 岡山県笠岡市笠岡600-26

おかだ動物病院

来院時のお願い


≪全ての動物≫

 診察、入院患者のお見舞いは出来るだけ診察時間内にお越し下さい。
 診察外の時間ですと、獣医師が手術中もしくは往診中で長時間お待たせする可能性があります。


≪子犬・小型犬≫

 出来るだけキャリーに入れて連れてきてください。そうすることにより待合室で落ち着いて診察を待つことが出来ます。


≪中型犬・大型犬≫

 思わぬトラブルを招かぬよう、首輪や胴輪が緩くないか確かめ、必ずリードを付けて来て下さい。


≪ネコ≫

 出来るだけキャリーに入れて連れてきてください。そうすることにより待合室で落ち着いて診察を待つことが出来ます。
 また、野良の子などで性格がきつい場合は洗濯ネットに入れてきていただけると助かります。


≪ハムスター≫

 必ずゲージかケースに入れてきてください。できれば普段生活しているゲージのほうが、診察の情報量も増え、飼育環境についてもアドバイスしやすいです。また、そのほうが待合室で落ち着いて待つことが出来ます。


≪ウサギ≫

 必ずゲージかキャリーに入れてきてください。できれば普段生活しているゲージのほうが、診察の情報量も増え、飼育環境についてもアドバイスしやすいです。また、そのほうが待合室で落ち着いて待つことが出来ます。


≪何かが出たり、何かを見つけたとき≫

 ‘体の表面に虫がいた’、‘便に虫が出た’、‘血便・下痢’、‘血尿’、‘嘔吐した’、‘吐いた中に何かが混ざっていた’、‘何かを飲み込んでしまった’、このようなときには‘何か’を持ってきていただけると非常に診察に役立ちます。


≪他院で処方された薬を内服中のとき≫

 他院で処方され服用している薬や外用薬があるときはそれを持ってきてください。また、検査結果などがあればそれもご持参下さい。


≪夏場に来院するとき≫

 動物を歩かせてくる場合は、アスファルトが熱せられている時間は避けたほうが無難です。また、お車で来院され前後にどこかに立ち寄られる方は車内での熱中症にご注意下さい。


≪冬場に来院するとき≫

 衰弱した動物を連れてくる場合は湯たんぽや毛布により、出来るだけ寒さから動物を守ってやってください。


≪往診・送迎を希望されるとき≫

 当院は往診に対応しておりますが、病院外での診察は設備の点で不利な面がありますので、極度の衰弱など動物を移動させることが出来ない場合に限らせていただきます。
 また、送迎も然るべき理由がある場合に限らせていただきます。
※初診の方は、往診と送迎は対応しておりません。




おかだ動物病院おかだ動物病院

〒714-0081
岡山県笠岡市笠岡600-26
TEL 0865-63-7021
http://okada-petclinic.com/
goodpetlife@okada-petclinic.com



メールマガジン会員募集!
臨時休診の案内やちょっと役に立つ情報を配信します。