本文へスキップ

ヒトと動物の健やかな生活のために

電話でのお問い合わせはTEL.0865-63-7021

〒714-0081 岡山県笠岡市笠岡600-26

おかだ動物病院

ほのぼの日記


こんにちは。婦長の岡田麻衣子です。
このページでは病院で起こったいろんなことや、私がふと思ったことを
お話させていただきます。
面白くないかもしれませんが息抜きに読んでもらえれば幸いです。

《 第147話 》

2017.12.5


今年1年を漢字1文字で表すと
「祝」!

おかだ動物病院では、スタッフが2人結婚、また私ともう一人のスタッフが赤ちゃん出産!来年から新しく看護師が2人入社決定!めでたいことが重なりました。

さて、みなさんはどんな1年でしたか?

良いお年をお迎えください(*^_^*)


《 第146話 》

2017.11.30


すっかり秋。

さわやかな空色、秋風に心が弾みます。

冬になる前に、しっかり秋を満喫できました(*^_^*)


《 第145話 》

2017.10.30


赤ちゃんグッツが気になってしょうがない様子(*^_^*)

時々赤ちゃんの隣で添い寝もしてくれます♪


《 第144話 》

2017.9.30


9月1日、無事出産いたしました(*^_^*)

元気な女の子です!

子育てがんばります☆


《 第143話 》

2017.8.31


ホウセンカ咲きました!
娘が学校から持ち帰って、なかなか咲かなかったけれど、咲いてくれました。きれい(*^_^*)


《 第142話 》

2017.7.31


暑くてのびちゃってます!

みなさん、夏バテご注意ください!


《 第141話 》


2017.6.30


くら、出産☆
9匹の赤ちゃんが生まれました。

上手にお母さんしてくれています(*^_^*)


《 第140話 》

2017.5.13


里帰りをしてきました。
実家のわんこはすっかりシニアな感じ。
庭でのんびりひなたぼっこです。

うとうとしながら春の風をあびています。

とっても癒されました(^_^)


《 第139話 》

2017.4.30
とあるスーパーでこんなガチャガチャがありました。そこへ3才くらいの男の子がやってきて、
「アンパンマンだ!」
とおかあさんへ言っていました。

小さい子にはアンパンマンと同じように見えるのでしょうね。

我が子が小さい頃、アンパンマンに夢中だったのを思い出しました☆



《 第138話 》

2017.3.31
ハウステンボスへ行ってきました。イルミネーションがとってもきれいでした。
色とりどりのチューリップがあちらこちらに咲いており、こころから癒されました。
4人乗り自転車はけっこうスピードが出てドキドキしましたが、園内を快適に移動でき楽しかったです!

またいつか家族で行けたらいーなー(*^_^*)


《 第137話 》

2017.2.28
院長が薪ストーブでクッキング!

色鮮やかできれい(*^_^*)

いろんな野菜が入っておいしかったです☆


《 第136話 》

2017.1.31
気持ちよさそう(*^_^*)

子供の鞄の上に寝ちゃいました。

寝心地はあまり良くないのでは?と思うけどいいみたい。

このまましばらくは動きません。

ずっと見ていたいな〜♪


《 第135話 》

2016.12.31
私の今年1年を振り返って1文字に表すと
「平」
スタッフも家族も変化なく平和に毎日が送れた1年だったと思います。忙しい時期もありましたが、みんなで協力し合って乗り越えることができました!

みなさんはどんな1年でしたか?
良いお年をお迎え下さいね(^_^)


《 第134話 》

2016.11.22
いちょう祭りに行ってきました!

たくさんお店が出ていて、子供たちも大喜び☆

商店街のみなさんがとてもやさしく、活気があってとてもいいなと思いました♪

来年も楽しみです☆


《 第133話 》

2016.10.30
携帯のナビを頼りに「滝」を探してみました!

鳥のさえずりと水の音に癒されました(*^_^*)

どこの滝かわかりますか?


《 第132話 》

2016.9.30
新しい家族です♪

近所の小学校で産まれたうさぎさんをもらいました☆

丸くなっている姿がおはぎにそっくりだったので、名前は「おはぎ」になりました♪



《 第131話 》

2016.8.30
キャンプに行ってきました!

こえりは、初めてのキャンプに少しお疲れモード(^_^;)

いっぱい散歩してもらって大はしゃぎでした!

雷がすごかったです!!!


《 第130話 》

2016.7.30
姫路セントラルパークへ行ってきました!

大迫力☆★☆

仲良しキリン、かわいかったです♪



《 第129話 》

2016.6.30
駐車場に何かある...。

見てみると黒いアゲハチョウ(*^_^*)

とてもきれいでした☆★☆


《 第128話 》

2016.5.8
たんぽぽ。

誰も水をくれないのにこんなにきれいに咲いている。

下はアスファルトなのに、どうにか根を張ってこんなにきれいな花を咲かせている。

私ももっと頑張れるはずだ!

《 第127話 》

2016.4.30
さて寝ようと思ったら枕に上手に愛猫が!

待っててくれたのかな〜(*^_^*)

枕は貸してあげました☆

こういうこと、よくありますよね☆


《 第126話 》

2016.3.30
オルゴール館に行ってきました。

かわいいオルゴールに出会いました♪

眺めているだけで幸せな気分になりました(*^_^*)


《 第125話 》

2016.2.25
家族でスキーに行ってきました。

とてもきれいな景色でした。

なかなか上手に滑れません(^_^;)

子供の方が上手になってきました☆


《 第124話 》


2016.1.31
矢掛の宿場町に行ってきました。

とても落ち着いた穏やかな雰囲気でした。

猫さんに出会いました。

《 第123話 》

2015.12.31
2015年、振り返ればいろんなことがありました。おかだ動物病院10周年を無事迎えることができました。

これからも「ヒトと動物の健やかな生活のために」を理念に掲げ、頑張って行こうと思います。

わたしの今年の一文字は「広」。

おかだ動物病院としてシャンプー指導やリハビリなど、今まで十分に取り組めていなかった部分が、取り組めるようになったこと。またそれに伴って、知識を深めていく中で、新しい仲間に出会えたこと。さまざまな部分において「広がり」が多くありました。

また、ワンちゃんやネコちゃんがワンフィットに来てくれることで、おうちの子たちの毎日過ごす世界にワンフィットが加わり、行動範囲が広がることで、動物さんの喜びやご家族とおうちの子の思い出が増えているように感じられました。

これからも、皆さんとおうちの子が健やかな毎日を送れるようにサポートできたらと思っています。

2015年当院をご利用いただきありがとうございます。いつもご理解とご協力、感謝いたします。

良いお年をお迎えください(*^_^*)

《 第122話 》

2015.11.30
わが家の愛猫にゃにい。
猫袋が気に入ったようです。
似てるような、似てないような(^_^;)

《 第121話 》

2015.10.30
セミナーで東京大学へお邪魔しました。大学の中には、たくさんの木が植えてあり、鳥のさえずりが聞こえたり、いい雰囲気でした☆
大きな木のそばに、カラフルな鳥がたくさんいるところがありました。近くを通りかかったときはぜひ行ってみてください♪

《 第120話 》

2015.9.30
尾道へ家族で行ってきました♪
たくさんの猫さんにも出会いました。おみくじを引いたら中には、金の招き猫(*^_^*)心癒される1日でした☆


《 第119話 》

2015.8.12
横浜で開催の6日間のリハビリセミナーに参加してきました。
同じ志を持つ仲間と楽しく学ぶことができ、充実した毎日を送ることができました。
これからも勉強しながら頑張ります!


《 第118話 》

2015.7.30
娘たちは夏休みを満喫しています。
宿題をちょびちょびしながら、プールに行ったり、習い事の練習をしたり、普段とはちがう充実した時間を過ごしています。

長女はバスケットにはまっています。私も小学校、中学校とバスケ部だったので練習に熱が入ってしまう(*^_^*)スポーツはいいですよね〜♪


《 第117話 》

2015.6.30
6月といえば、院長のお誕生日☆
長女はキャラ弁をプレゼント♪次女はお誕生日会の司会進行役をしてくれました。

お誕生日おめでとう〜(*^_^*)



《 第116話 》

2015.5.30
娘たちの運動会。
長女も次女も家でダンスを練習。
細かい振付までばっちり覚えていて、記憶力ではもうかなわないと感じる今日この頃。

子供の成長を感じた、感動の運動会でした♪

《 第115話 》

2015.4.30

桜がとってもきれい。
お花見に行ったものの、近くの海辺が気になって、カニさがし。あげくの果てに泥まみれ・・・。

楽しいお花見でした(*^_^*)


《 第114話 》

2015.3.30
春ですね〜。
次女の小学校の入学準備に追われる今日この頃です。
今年のランドセルの流行は「紫」とのこと。ランドセル売り場に行くと、色とりどりのランドセル。最近はおしゃれですね(*^_^*)

6年間元気に楽しく小学校生活を送ってくれるよう願うばかりです。

《 第113話 》

2015.2.28

春のダイレクトメールがほぼ発送し終わりました。毎年いろいろなことを考えながら、パンフレットを選びます。ご家族の皆様にとって、お役に立つものを入れたい、知ってほしいことを伝えたい、いろんな思いが込められています。「もっとこんなことが知りたい!」というご意見などありましたらぜひ教えてください。私は、病院が言いたいこと言うのではなく、皆さんが知りたいことに答えたいと考えています。
ご意見があれば下記のメールアドレスへお願いいたします☆
≪メール≫
おかだ動物病院
goodpetlife@okada-petclinic.com
≪追伸≫
ダイレクトメール同封のアンケートにご協力いただいた方々、ありがとうございます。ご協力いただける方は、お出しいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします



《 第111話 》


2015.1.31
 1/25〜28、横浜でのリハビリセミナーに参加してきました。より知識を深めることができました。家では、1/26から娘の体調が悪くなり、なんとインフルエンザ。ふだん家事に携わらない主人が頑張って看護してくれました。家族のみんな、病院スタッフ、患者様、皆様に感謝致します。みんなに恩返しができるよう頑張ります!


《 第110話 》

2014.12.23

さて今年も残りわずか。
毎年恒例、私の今年の1語は...

「逢」

出逢えたことに感謝。
逢って話ができたこと。
逢って気持ちが伝えられたこと。

とても大切なことと感じた1年でした。

動物さんの様子が落ち着いていれば、1年に1回のワクチンでしか逢えない場合もあります。ですがその時に、「元気に過ごしていました」と笑顔で教えてくださる飼い主さんをみるととてもうれしい気持ちになります。

今の時代、メールでのやり取りが多かったりして、少しさみしく感じることもあります。

人の気持ちというのは、
人の表情や話し方、雰囲気など、
逢って話すことで、
心からの想いが伝えられるのではないかなと思っています。

私は、
皆さんと出逢えたこと、
お話を聴かせてもらえること、
大変感謝しています。
そして嬉しい気持ちでいっぱいになります。

これからも、
「逢えることの大切さ」を忘れず、
頑張って行こうと思います。

今年一年、ありがとうございました。良いお年を〜(*^_^*)



《 第109話 》

2014.11.30
ひなたぼっこ。
わが家で一番温かいひなたを発見。
ももじーさんは、今日もハッピー☆

(時間とともに移動していきます
(*^_^*))


《 第108話 》

2014.10.30
金魚を見学中。
何を思っているのでしょうか。
毎朝ここで金魚をチェック。

まるで、
「おはよう、みんな元気?」
と気遣っているよう(*^_^*)

実際はどうなのでしょう。
心の声を聴いてみたいものです♪


《 第107話 》

2014.9.30
9か月のわんこを見守るにゃにい☆
診察台が安全地帯(*^_^*)
いっしょによく追いかけっこをしています♪
いつか寄り添って寝る日が来るかもしれないと期待する今日この頃です☆


《 第106話 》


2014.8.31
愛犬の散歩道。
さわやかな景色に思わず写真を撮ってしまいました。
笠岡はいいところですね〜。
公園がたくさんあったり、
海や山が近くにあったり(*^_^*)
ありがとう〜笠岡☆


《 第105話 》

2014.7.30
コーギーの子犬さん。これから新しい家族のもとへ。その前にワンフィットでシャンプーです。警戒心がまだ芽生えないこの時期、いろんな経験をさせてあげることで心の豊かな子に育ちます。しつけはいつからでも始められます。子犬ちゃんでも成犬、シニア犬でも(*^_^*)
 子犬さんたち、お幸せに〜♪


《 第104話 》

2014.6.30
実家のわんこのお散歩中(*^_^*)
私とはあまり接したことはないですが、この子が子犬のころ、よく遊んでいました。この子の名前は「元ちゃん(げん)」ですが、おでこに白いぶちがあったので、私だけ「でこちゃん」と呼んでいました。いまでも「でこちゃん」と呼ぶと、笑顔でこっちを見てくれます♪かわいい〜!


《 第103話 》

2014.5.27
ポピー畑に行ってきました。たくさんの花がきれいに咲いていました。心がすがすがしい気持ちになりました。ワンちゃん連れ、ネコちゃん連れの方々にお会いしました。花の香りにきっと癒されたでしょう♪


《 第102話 》

2014.4.27
くらちゃん、お気に入りのおもちゃをカミカミ♪
体重は25kg、体は大きいけれど、心はいつもウキウキわくわく(*^_^*)
あっという間におもちゃから綿が出てきてしまいました♪
見とれすぎてしまった〜(^_^;)


《 第101話 》

2014.3.31
いい景色でした(*^_^*)
笠岡ベイファームより撮影。
元気をいっぱいもらいました♪


《 第100話 》 

2014.2.28
散歩の後、この表情。
満足そうです(*^_^*)
この子の目線の先には、飲み物を飲んでいる娘の姿。
明らかにおねだりの顔です?


《 第99話 》

2014.1.30
夜のスキー場。
幻想的ですね。
初めて見ました。
オーロラのような光に感動♪
いつかオーロラ、見てみたいな〜(*^_^*)


《 第98話 》今年の文字「進」

2013.12.31
2013年も終わりますね。早い一年でした。今年を1文字で表すと「進」です!OneFitという施設ができ、自分の目指す動物病院にまた一歩前進したからです。他にも、しつけ方教室のより良い開催の為の勉強会が無事修了致しました。リハビリ、シャンプーなどのスキンケアのアドバイスもパワーアップできました☆私の目指す動物病院は、「飼い主さん、動物さんが幸せになれるよういろいろなサポートできる動物病院」(*^_^*)よりいっそう努力してどんどんパワーアップさせていきたいと思います!みなさん気になることはお気軽にご相談ください。それに応えることが私のやりがいですから☆


《 第97話 》写真☆

2013.11.30
 みなさんは写真を撮るのは好きですか?わたしは最近写真をたくさんとっています。いろんな思い出が色鮮やかに残るからです。あっという間に時は流れていきます。ワンちゃんやネコちゃんの写真、毎日1枚撮って見ませんか?素敵な記録になると思います☆


《 第96話 》フェイスブック開設

2013.10.30
 病院ことをもっと知ってもらいたいと思い、フェイスブックのページを開設致しました☆
 当院のスタッフがいろいろな内容で更新します。ぜひご覧くださいね(*^_^*)私の愛犬や愛猫も登場します☆https://www.facebook.com/onefit2013


《 第95話 》キャットマッサージ

2013.9.30
 先日、大阪で行われたキャットマッサージセミナーに参加してきました(*^_^*)猫のぬいぐるみで実際にマッサージの方法を習ってきました。帰宅後、さっそくうちの猫さんにマッサージをしてみると気持ちよさそうにゴロゴロいいながらリラックスしていました!絶対おおすすめです☆
キャットマッサージ教室(要予約)
第2、4火曜の14:30〜15:30開催!


《 第94話 》シニアケア教室

2013.8.31
 新しい講習会として、「シニアケア教室」というのを考えています。高齢の子に対して行うケアを実演を含めてお伝えしたいと思っています。第一回の内容は、
@おうちでできる!バランス運動
A老化防止!脳トレゲーム
B清潔は大切!スキンケア法
C座談会☆

みなさん、どうでしょうか??


《 第93話 》夏真っ盛り!

2013.7.31
 夏といえば、かき氷!氷とシロップでこんなにも気持ちがハッピーになるってすごいですよね!
 みなさんは何味が好きですか?
我が家の娘たちはイチゴが大好き!院長は...たぶんイチゴたと思います。私は、みぞれが好きです。さあかき氷を食べて夏を乗り切りましょう!




《 第92話 》
One Fitロゴ決定!

2013.6.30
 ロゴが決定しました!
いろんな人の案を終結させての完成です。
@犬ハッピー
A猫ハッピー
B幸せのクローバー
C手と手をとりあってガンバロー
という思いが込められています!


《 第91話 》OneFitいよいよ工事開始

2013.5.31
 あっという間に5月が終わりました。6月3日(月)からOneFit施設増設の為、工事が始まります。皆様にはご不便をおかけすることもあるかと思いますがご協力のほどお願い申し上げます。月に2〜3回新施設の為の会議を開いています。只今、ロゴを検討中です!お楽しみに!!私の考えたロゴを載せてみました!どうやら却下になりそうですが...(*^_^*)
≪私の思い≫
@犬:シャンプーやリハビリでより良く毎日過ごしている
A猫:猫待合室でのんびりまてる。酸素カプセルでリフレッシュ!背伸びでのびのび☆
B四葉のクローバー:幸せ


《 第90話 》 こころのワクチン

2013.4.30
 ワンちゃんとともに過ごす飼い主様必見!ワンちゃんの気持ちをより理解したい飼い主様に是非お勧めの本を入荷致しました。「こころのワクチン」という本です。ぜひ読んでみてください!(待合室に見本があります)
おまけ:私は、この本の表紙に出ている先生から「犬のしつけ、猫の行動学」を大阪で勉強中です!みなさんにアウトプットできるように準備中ですのでお楽しみに☆


《 第89話 》 信念!!

2013.3.31
 春らしい陽気になってまいりました!いかがお過ごしでしょうか?我が家ではいま「ワンピース」というアニメが流行っています!主人公の目標に対する強い思い、仲間信じること、などなど見どころが満載です。私も、強い信念をもって働いています!「目の前の動物と飼い主さんを幸せにすること」です。自分の力を最大限に発揮し、これからもがんばっていきたいと思います!ぜひワンピースのアニメを見た事がない方はTSUTAYAで借りて一番初めから見てみてください!感動シーン盛りだくさんです!!


《 第88話 》 新しい家族「クラ」

2013.2.28
 新しい家族が増えました。
ゴールデンレトリバーの「クラ」といいます。縁あってうちに来ました。元気いっぱい、興味津々で毎日を送っています。あっという間に体重は10kgを超えました!
 お散歩中のクラを見かけたらぜひ声をかけてくださいね!よろしくお願いいたします。

《 第87話 》 夢を形に!

2013.1.31
 毎日寒いですがいかがお過ごしですか?おうちの子たちが寒さに負けないように温かく、安全な環境を作ってあげてくださいね。
 私は、「パピーケアスタッフ養成講座」という講義を受けています。その為、2012年の10月から、月に1回大阪へ行っています。内容は、子犬・子猫の行動学です。学んだ知識をみなさんに役立てていただけるよう、目に見える形に変えてなるべく早く提供したいと思います。講義の中で、先生が教えてくれた言葉があります。 
「夢は期限を決めれば目標になる」
 いい言葉だ!と思いました。
夢を実現させるため、これからもさまざまなことにチャレンジしたいと思います!

《 第86話 》今年の1文字「感」

2012.12.31
  いよいよ新年を迎えますね!
私にとって、2012年を1文字で表すと「感」です。今年は、変わりなく毎日過ごせることにに感謝することを心がけました。自分が行うさまざまな行為は、周りの人がいるから価値が生まれること、そして周りの人の支えがあるからこそできることをいつも頭にめぐらせていました。いろいろなことがあったけど、元気に今新たな年が迎えられることに幸せを感じています。
 家族や親族、おかだ動物病院スタッフ、たくさんの動物病院から当院を選んで来院してくださる飼い主様、いつもかわいいワンちゃんネコちゃんたち、本当に感謝しています☆
これからも精一杯頑張ります!!
「いつもありがとうございます\(^o^)/」

     良いお年を〜 (^o^)丿


《 第85話 》冬到来!

2012.11.30 
  冬がやってきましたね!外に出ると寒くて寒くてたまらないですが、散歩が好きで寒さに強い子はどんどんあるいて健康な体を維持しましょう!
 寒さは免疫力を低下させます。体が温かい方が体の中の働きは活性化されます。動物は寒くてもストーブをつけることができません。おうちの子を見てみてください。丸くなってぶるぶる震えてはいませんか?高齢になってくると寒さに負けてしまうことがあります。最悪の場合、命を失ってしまうこともあります。ですから、おうちの子の寒いよサインが出ていないかよく見て、環境整備をよろしくお願いいたします!
※寒いよサインの例
@震え
Aくるんと丸くなって寝ている
B鼻水
Cキュンキュンなく(犬)
などなど...


《 第84話 》病院好きのネコちゃんを
目指して

2012.10.30 
  愛猫が温かいところを探してうろうろする今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。(最終的には布団で丸くなって寝ます)
 現在当院では生後10週から5か月の子犬さんと飼い主さんを対象にしつけ方教室を行っています。しつけ方教室に来たワンちゃんは病院を怖がらないことが多く、「全ての子犬さんに来てもらうといいなー」といつも思っています。猫さんに対しては現在何も行ってはいませんが、生後5〜3か月くらいの子猫さんと飼い主さんを対象に子猫ちゃんの社会化教室を開催したいとひそかに考えています。病院に来る9割以上の猫さんがとても緊張して病院を訪れています。これは私にとって悲しいことです。
病院の診察台で猫さんがのどをゴロゴロ言わせながらくつろいでいてくれるといーなーと考えています。みなさんもそう思いますよね!なるべく早く開催できるよう準備中ですのでもうしばらくお待ちくださいね!
(うちの猫は、ぴょんと診察台に一人で上がります。私は何も教えていません。ただうちの猫が自由に診察時間外に病院中をうろうろしているだけです。猫は高いところが好きという習性があるだけなのです。勝手に診察台に上がっているので不思議な感じです(^_^;))


《 第83話 》秋ですね〜

2012.9.30 
  だいぶ秋らしくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?季節の変わり目は病気になりやすかったり、病気の子は様態が悪くなりやすかったりします。表情、食欲、元気チェックで健康を管理してあげてくださいね☆
  動物たちは、日に長さや気温など季節を感じます。そして主に色ではなく臭いでたくさんの情報を得ます。ですから「葉の色が変わった!!」と喜ぶ子はいないかもしれませんが、落ち葉がたくさんあるところは「この前はなかったのにこれはなんだ〜?」と喜んでくれると思います。猫さんにはひなたぼっこゾーンを家の中のどこかに作ってあげてくださいね(季節にかかわらず☆特に秋冬は必要!)さあ、おうちの子といっしょに秋を楽しみましょう!!


《 第82話 》☆しつけ方教室☆

2012.8.31 
 まだまだ暑い毎日ですが皆さんお変わりないですか?
 当院では、子犬ちゃんのしつけ方教室を行っています。参加してくださった子たちのほとんどが病院に喜んで(嫌がらずに)入ってきてくれます。しっぽをふりながら診察を受けてくれる卒業生の子たちを見ると「参加していただいてよかったな〜」と思います。子犬を飼われているみなさん、絶対に絶対に参加してください。子犬の時期にいろいろと経験を積むことは一生の幸せに大きく影響します。病院に来るたびにおびえる子、吠えたり噛んだりする子、ほとんどが子犬時の経験不足、間違ったしつけ方で起こる問題です。子犬さんを飼われている飼い主様はぜひぜひワンちゃんと一緒に毎週金曜日のしつけ方教室に参加しましょう!!(要予約)


《 第81話 》晴天なり!元気なり!!

2012.7.30 
  暑い毎日いですが皆さん夏バテしていませんか?
 夏の空っていいですよね。心を元気にしてくれます。モクモクとした雲もステキ!(雷や大雨は困るけど)
 自分は本当にいろいろな物やたくさんの人に支えられて生きてるなーと感じます。空を見て元気をもらい、愛犬愛猫からも元気をもらい、家族や職場のスタッフ、飼い主さんと動物さんの笑顔にも支えらているから、今の自分でいられるんだな〜と思います。感謝!感謝!
 立ち止まって空を見ましょう。
あわただしい毎日だとは思いますが、ちょっと立ち止まることも価値があると思います。見えなかったものが見え、それが実はとても大切だったり、かけがえのないものだったりするかもしれません。さあみなさんごいっしょにどうぞっ!!!


《 第80話 》もうだめかな...

2012.6.30 


  先日、16歳の我が家の愛犬がご飯を食べなくなりました。缶詰の音がするとすぐに走って寄って来たのに「これらはおかしい!」と思い血液検査をしたところ腎臓の数字が高くなっていました。心臓も悪い犬なので治療が難しく「もうだめかな〜」と思う時期もありましたが内服と皮下点滴でなんとか復活しました!!すごい!何も食べようとしないとき、さまざまな缶やレトルトを購入しましたがどれもだめでどうしようと思った時もありました。「何か食べさせないと!」と必死でいろいろと考えた結果、さつまいもと鶏肉は食べてくれることを発見しました。(ほかにもいろいろと試しましたが食べたのはこれだけでした。試したもの=牛肉、ゆで卵、白米、牛豚合挽ミンチ、ウインナー、魚肉ソーセージ、パンなどなど→全部食べなかった('_'))
 今では、普段食べている心臓サポート缶をガツガツ食べています。そしてゴミ箱をひっくり返してあさったり、いたずら三昧です!
 「食べること」は、生きるために大切です。
普段から年齢にあった適切な食事管理をしましょう。そして病院での定期健診を受けましょう。そして病気などがありどうしても食べないとき、考えましょう。「もう天国に逝く日が近いならもう1度喜ぶ顔が見たい」とみなさんも思うでしょう。その時は、食べられる物を探してあげたらよいのではないでしょうか。

 ももちゃん、元気になってくれて本当にありがとう。こんなに長生きしてくれてありがとう。ご飯食べられなくなったら、いつでも言ってね!頑張って用意するからね(*^_^*)


《 第79話 》院長の一日

2012.5.31 
  激しい雨や雷などのニュースが最近多く天気の変化に注意が必要な今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。
 さて今回は院長の一日をレポートしたいと思います。
AM6:30〜 起床〜朝ごはん
AM7:30〜 犬の散歩
AM8:00〜 子供を保育園へ
AM8:30〜 仕事開始
AM12:00〜 手術
PM3:00〜 昼ごはん
PM4:00〜 診察〜
PM7:00〜 夜ごはん
PM8:00〜 お風呂・子供と遊ぶ時間
PM9:00〜 子供を寝かせる
PM9:30〜 自由時間
       (仕事場でお勉強)
AM1:00〜 就寝
 こんな感じでした。(夜ごはんの時間が遅くなったり、子供を寝かせる時間が遅くなったりいろんな日があります。)
 みなさんも旦那さんの一日を紙に書いてみたら今まで見えなかったものが見えてくるかもしれません。
  〜 院長いつもご苦労様!!!〜
        〜ありがとう〜
          \(^o^)/


《 第78話 》猫の幸せとは...

2012.4.30 



 風薫る季節となりましたがいかがお過ごしでしょうか。
 ネコちゃんの飼い主様、どのようにネコちゃんを飼育されていますか?またネコちゃんは幸せそうですか?わたしは、2011年10月くらいに生まれた猫を1頭(他犬2匹)の飼い主です。ふと愛猫と接していて「もっとこの子をハッピーにするにはどうしたらよいかな〜」と考えることがあります。そこで我が愛猫の1日を振り返ってみることにしました。

AM4:00〜私とともに起床。一人でうろうろ。
AM6:30〜娘が起床。あいさつ。
AM7:30〜ケージでご飯。睡眠〜。
PM3:00〜私の仕事がなければ、ケージ
     からでて遊ぶ
PM4:00〜私の仕事開始の為、ケージへ。       睡眠。食事。
PM7:30〜ケージから出て遊ぶ。
PM10:00〜ケージにて睡眠。
 私が見てあげられないときは、ケージ内で過ごしているため、ケージでの時間が結構あるなーと思いますが、本人はさほど苦痛ではないらしく、ケージへも嫌がらずに入って気ままに過ごしてくれています。
 さまざまな飼い主様の生活スタイルによっていろいろな飼い方があると思います。そのなかで、私が大切に思っていることは、
@安全で清潔な環境を提供すること
A心からの愛情
B病気の予防
C適切な食事管理
です。
 よく、「ネコちゃんが外に出るんです」ということを飼い主様から聞くことがあります。外はとっても危険です!絶対に完全室内飼いがお勧めです。(猫ちゃんが交通事故にあってしまったとき飼い主様が辛い思いをされると思います)自由という言葉があります。そこに安全が保障されて初めて自由は幸福となります。皆さんのネコちゃんはどのような1日を送っていますか。これを機会に見直してみましょう。(我が家の猫は完全室内飼いです。家中を探検します。今現在のお気に入りはテレビ観賞です。思わず手が出てしまっています(*^_^*))


《 第77話 》予防シーズン到来

2012.3.31 



 暖かい日と寒い日が入り乱れる今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 さてもうすぐ4月。予防シーズン到来です。病院からのお知らせをご覧いただけましたでしょうか?混雑が予測されますが、臨時診察をぜひご活用いただき、愛するわが子のためにご来院をお願いいたします。なるべく皆様に満足していただけるようにスタッフ一同、精一杯頑張ります!!
 なおフィラリア検査時に血液を採ります。その際、腎臓や肝臓異常がないかの簡単な血液検査も一緒にしていただくことをおすすめします。動物に何か病的な症状が感じられたとき、すでに病気は末期になってしまっていることはよくあります。「病気になってからの検査」ではなく「病気の早期発見のための検査」を心からお勧めします。
 私は毎日病気の動物を見ています。入院している子を心配そうにお見舞いされる飼い主様を見ています。おうちの子が病気になってしまったら、皆さん本当にお辛いと思います。ですから、予防できる病気は、予防をしていただきたい、年に1回は健康診断の為の血液検査を受けてほしいと思います。

 皆様のおうちの子たちがいつまでも健康で楽しく毎日が送れるようなるべくサポートしたいと思っています。なんでも相談してくださいね!(^o^)丿

 《見逃されやすい病気のサイン》
  ・水をよく飲む
  ・おしっこをよくする
  ・なんか痩せてきた
  ・ちょっと元気がない
  ・よく鳴く
  ・たまに咳をする
  ・散歩に行きたがらない
  ・被毛の艶が悪い
  ・なんとなく歩き方がおかしい
                などなど...


《 第76話 》空とぶニワトリ!

2012.2.29 
 本日は偶然出会ったお勧めの歌を紹介し
ます。
歌の名前:空とぶニワトリ
歌手:ドリーミング

歌詞:(1番のみ)
 雲ひとつない 青空を見たとき
 ぼくにだって きっと出来ると思った
 もう決して迷わないさ
 ここから飛び出してゆくのさ
 自分らしいフォームで

 白い息はきらきらと輝いて
 夜明けの向こう目指すのは夢の陽だまり
 そこはとても暖かで
 すべて包み込む太陽が
 一憶五千万遥か遠くで照らしていた

 そうさぼくは飛びたいんだよ
 もっと届きたいんだよ
 まだ見た事ない 「可能性の空」へ
 今ぼくは飛びたいんだよ
 夢を叶えたいんだよ
 ぼくにもあるキセキの翼を広げて
  (2番省略)

 この曲は、私にとってすごく心に響きました。皆さんもぜひ聞いてみてください!!「自分の考えを信じて挑戦しよう!」という力をくれる歌です☆


《 第75話 》新しい家族☆

2012.1.31 
   我が家に新しい家族ができました!子猫ちゃんです。里親募集の案内を見て、すぐに連絡をしてうちへ来ることが決まりました。三原(広島県)からはるばる保護者の方が連れてきてくださいました。とってもかわいいです(*^_^*)名前は「ニャニイ」に決まりました。(アンパンマンの映画のキャラクターからとった名前です:子供が名づけてくれました)みなさんどうぞよろしくお願いします(^o^)丿


《 第74話 》今年の一文字「元」!

2011.12.31 
 今年はいろんなことがありました。大きな地震がありました。院長が入院しました。愛猫が天国へと旅立ちました。また、些細なことですが自宅の子供部屋に勉強机を購入したりランドセルを買ったり、1年間いろんなことがありました。病院の春のダイレクトメールにはアンケートを一緒に送付し院内改善の試みをしました。(ご協力ありがとうございます)
 さまざまなことがありました。わたしにとってこの一年を象徴する1文字は「元」です。
・震災の被害にあわれた方、「元気になってほしい!」
・院長が入院した時、「元気が一番!健康って大切!」
・愛猫の旅立ち、「天国で元気に遊ぶんだよ」
・自宅:勉強机購入、元気に頑張ってね!
・アンケート、元(もと)を見直す!

 みなさんの今年の一文字はなんですか?よかったら教えてくださいね☆
   今年一年ありがとうございました。
     良いお年を〜(@^^)/~~~


《 第73話 》NEWリハビリグッツ!

2011.11.30 
 とても寒い毎日ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 11月大阪で行われたセミナーで学んだことを生かし当院で「リハビリグッツ」を作成することになりました。リハビリ用品として販売しているものもありますが、価格が高いので購入せず作成することになりました。ホームセンターで買ったものを使ってくぎを打ったりマットを貼ったりして完成しました。病院が動物さんの為にできることが1つ増えました!もっといっぱい勉強してより良い病院になるように頑張ります☆


《 第72話 》盲導犬を応援しよう!

2011.10.30 
 今年は寒くなるのが遅いですね。地球になにか大変なことが起きているのか心配です。小さなことでもエコに取り組んで少しでも地球を守りましょう!
 さてこのたび、当院受付に盲導犬グッツ販売を始めました。商品代の一部が盲導犬協会に寄付されます!ご協力お願いします!!!


《 第71話 》ハッピー要素

2011.9.30 
 朝晩だいぶ涼しくなってきましたね。温度変化は体に負担を与えます。飼い主様もワンちゃんやネコちゃんたちも体調管理に気を配り、元気にさわやかな秋を楽しみましょう!
 さて皆さん、「自分の心をハッピーにしてくれるものとは何ですか?」っと聞かれて何個くらい頭に浮かびますか?すぐに100個くらい言えちゃう人は人生の中のハーピー時間が長く幸せな人だと思います。私の心をハッピーにしてくれるものをあげてみます!
@自分・家族・周りの人が健康
A愛犬が健康
B愛犬がガツガツ食事をする
C愛犬の視線を感じる
D周りの人の笑顔
E天気がいい日
F占いが良かった(あまり信じませんが)
G信号にひっかからなかった
H子供の髪が1回で上手に結べた
I対向車の運転手さんが笑顔だった
などなど
 ふだんの生活の中で、当たり前のものというのは注目せれにくく、存在価値も低く評価されがちです。何事においても自分にとって嫌だな〜ということばかりが目につくことが多いかもしれません。でもそれでは人生面白くない!っという考えで、私は些細なことでも「あっ今日いいことあるかも」という気持ちでいることを心掛けています。こういう気持ちでいると、何か起きた時、「なんでこんなことになったの??」ではなく「これで済んでよかったね」という気持ちでいろいろなものを受け入れられるような気がします。でも私の心が穏やかなのは自分以外の周りの人のおかげです。「感謝」の気持ちを忘れず、日々生きていこうと思います!(皆さんの笑顔も私の心の支えです!なんでも相談に乗りますよっ!!!)


《 第70話 》ウェルネス講習会

2011.8.31 
 台風が多くなる時期になってきましたね。天気予報にも注意しておうちの子を守ってあげてくださいね。
 さて8月からウェルネス講習会(無料)が再開しました!内容は月々変わりますがぜひぜひご参加ください。おうちの子とよりハッピーな毎日を送るためにお力になれると思います!9/6(火)は「ダイエット!」です。おうちの子が太っていなくても、聞いて損はない内容です。肥満の怖さ〜楽しいダイエットまでお話します!ご予約お持ちしています☆
 9/6(火) 14〜15時 当院待合室にて
 ※参加費:無料、予約制


《 第69話 》アンケートありがとう
ございました!!

2011.7.31

 暑い毎日ですが皆さん元気にお過ごしでしょうか。
 さて今年の春のダイレクトメールにアンケート用紙を入れさせていただきました。回収数は36枚でした。貴重なご意見をいただき大変感謝しております。皆様のご意見を参考に改善された点を紹介いたします。
@外にパラソルがほしい!
→パラソル設置!
Aトイレに荷物をかけるフックがほしい!
→フック設置!
B待合室に毛が落ちている
→すぐ掃除できるように掃除機を購入
C待合室に動物の情報以外の本を置く
→新聞など雑誌を購入!
D駐車場が狭い
→すいません。
(なるべく混み合わないように薬の用意
などスムーズに行う)
 皆様がより快適におかだ動物病院での時間を過ごしていただけるようにスタッフ一同努力して参りますのでお気づきのことがあれば遠慮なくおっしゃって下さいね★☆★


《 第68話 》 愛猫ぶーにー

2011.6.30
 私は、2002年3月30日から猫を飼っていました。推定生後2か月くらい、♂、サバトラ色。これまで猫を見たり触ったりし
たことはあったものの飼ったことはありませんでした。名前は「ブーニー」。いろんなことがありました。
@魚の骨を食卓から盗み、よだれを垂らしてうなるAしっぽの中心部分から先までが動かなくなる→脱臼していたB自分が入れられている猫舎のロックを手であけるC人が飲んでいるコップから自分の手を入れて水を飲むDゴキブリホイホイをお腹につけて走り回る...などなど。
またおかだ動物病院に引っ越してきてからは住み始めて2日目に行方不明になったり(キッチンの引き出しの中にいつの間にか隠れていました...)、患者さんのいる待合室を堂々と歩いたり、待合のソファーで爪とぎをしたり、本当にたくさんの思い出が今も色鮮やかに私の心の中にあります。2011年6月9日、慢性腎不全末期の為、安楽死にて天国に逝きました。供血猫としてしっかり働いたブーニーは、たくさんの猫を救いました。そしていつも私の心を癒してくれていました。
「ブーニーはすごいよ!本当にありがと
う。」
 そして、待合に出たブーニーを温かい目で見守って下さった飼い主様、ブーニーを気にかけてくださった方々、今まで本当にありがとうございました。


《 第67話 》 つばめのチカラ

2011.5.31
 つばめさんの子育ての季節になりましたが皆さんのおうちには、つばめのおうちはありますか?当院にはエントランスの自転車置き場側にあります。親が来ると元気な声で鳴き、親がいなくなるときょろきょろしながら親を静かに待つ姿は本当に癒されます。かわいい!!
 娘の行く保育園の向かいのおうちにもつばめの巣があります。真ん丸に成長したツバメの子が巣からはみ出そうになるりながらも身を寄せ合っています。ある朝、いつも5羽いたのに2羽になっていたので「あ〜飛び立ったのか〜」と自分は子育てに関与したわけでもないのになんとなく達成感を感じていました。しかしその日の夕方、娘を迎えに行ったときまた巣を見ると5羽みんな帰ってきていました(*^_^*)思わず、「あっおかえり」と言ってしまいました。
 頑張って生きてる姿って心に響くものがありますよね〜。私も皆さんの心に響くように大好きなこの仕事にこれからも熱意をもって頑張っていこうと思います!


《 第66話 》 おすすめテレビ

2011.4.30
 春らしいさわやかな風が心地よい今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。おすすめのテレビ番組を見つけたのでご報告します!!NHK教育朝6:55からやっている「Eテレ:0655」という番組です。(月〜金曜日:5分で終わります)1頭のペットの写真が出てきます。音楽に乗せてその子の家やごはん、好きなものがスライドショー紹介されます。そして最後の方に「私の願いは1つ、この人とずっと一緒にいられますように〜」というフレーズとともにペットと飼い主さんが一緒に写った写真が出てきます。私は全く知らない人と動物が写った写真とそのフレーズでのシーンでいつも涙ぐんでしまいます。ジーンとします (*^_^*)
 ぜひ見てみてくださいね!
注意:犬→猫→犬...というように1日毎に犬の日と猫の日が交互に放送されていますのでぜひ毎日見ましょう!

★この時期は駐車場が混み合ったり、待ち時間が長くなったりとご迷惑をおかけして申し訳ありません。いつもご協力ありがとうございます。スタッフ一同精一杯努力して対応いたしますのでなにとぞご理解とご協力お願いいたします。


《 第65話 》 東日本大震災

2011.3.31
 このたび東日本大震災において被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに被災地の1日も早い復興をお祈り申し上げます。
 地震発生直後のテレビの映像を見て唖然としました。自然の怖さを改めて実感したのと、被災地への手助けが何もできない自分に無力さを感じました。津波の映像は初めて見ましたがこんなにも恐ろしいものとは思ってもいませんでした。最初の地震発生から日数がたってもまだ地震があるのを聞くと、そこに住む人の不安な気持ちは考えられないほど大きいことでしょう。
 被災された方のためにできることを自分ができる限り精一杯やっていこうと思います。「思いは見えないけど思いやりは見える」CMのフレーズですが私の心にとても響きました。思っているだけではだめ、行動に移さなくては意味がない!みんなで頑張りましょう。
 ※院内受付に募金箱、チャリティ−ガム設置!!詳しくは受付へ!!


《 第64話 》春のダイレクトメール

2011.2.28.
 まだまだ寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
 当院に来院されている方はご存じだと思いますが、3月半ばごろに病院からダイレクトメールが送られます。今、その準備の為、スタッフはせっせと作業を行っています。まず、印刷されたプリントを3つ折りにし(約2500部)、カルテを見直して封筒を用意し(カルテ→4180枚)、パンフレットを用意し封筒に詰め、糊付けをします。カルテを見直していると、「〜ちゃんはあの時しっぽをふって喜んでたな〜」とか「〜ちゃんはしつけ教室がんばってきてくれたな〜」など病院で起こったいろいろなシーンが頭を巡ります。開院して6年目を迎えます。みなさんこれからもワンちゃんネコちゃんたちの健康と幸せのために一緒に取り組んでいきましょう!!
※今回のダイレクトメールにはいつもと違うプリントも作成して入っております。お楽しみにっ!!
(上記以外のプリントでアンケート用紙が入っております。ぜひぜひご協力よろしくお願いいたします)


《 第63話 》おすすめ映画

2011.1.31.
 新年迎えもう1月が終わろうとしています。時が流れるのは早いですが一瞬一瞬を大切に過ごせるように頑張ります!さて、「ボルト」という映画をご覧になりましたか?DVDレンタルしてぜひ見てください。見どころは最初のシーン。ペットショップにいるボルトのしぐさがとってもかわいいです。すぐ終わっちゃうので見逃さないでくださいね。他にも見どころ満載で、動物好きの人なら絶対に見ておいたほうがよい作品です!!ぜひぜひ見てくださ〜い!!(^_^)/


《 第62話 》 ドリトル!

2010.12.30.
 今年もあとちょっとですね。スーパーに行くとお正月のものであふれています。お店の人も忙しそうで、その活気にパワーをもらって帰ります。(私も頑張る!)
 先日まで放送されていた「獣医ドリトル」見ましたか??私は録画をして全部見ました。最近最終回まで見終わり、ほんと全話感動でした。現代における様々な問題をさりげなく取り込んでいるところや、ドリトルが人の心と動物の命を救ってしまうところなどなど...本当に良かったです。また看護師として一生懸命勉強する井上真央さんも素敵でした!(私も負けないように勉強します!)
 主題歌を携帯にダウンロードし、ドラマの余韻を楽しんでいます。みなさんも、動物の声なき声に耳を傾けましょう!
 今年もいろいろとご協力いただきありがとうございました。これからもみなさんと愛する動物たちとの生活がよりハッピーになるようにお手伝いできたらと思っています。良いお年を〜(●^o^●)


《 第61話 》 投薬

2010.11.30.
 冬も深まって参りました。みなさんお変わりなくお過ごしでしょうか。
 さてみなさん、おうちの子に内服薬を投薬をしたことがありますか。大変ですよね。特に猫さん。投薬の方法はさまざまです。大きく分けて2つ、食べ物に混ぜて与える方法、直接口に薬を強制的に入れる方法があります。猫さんは極端に食にこだわりを持つ子が多く、ドライフードしか食べない猫さんはもう強制的に与えるしかないということになります。まさにうちの猫がそうです。いわゆる「ドライフード派」の猫です。最近内服薬の投薬が必要になりました。強制的に錠剤を投薬するとき、何気なく近づき、ささっと投薬するのですが、その後「信じてたのに...」とつぶやきながら歩いているような背中を見せながらベットに下へ逃げていきます。私は「あなたのためよ」と心でささやきます。
 投薬は、時に「動物がかわいそう」と思う瞬間があるかもしれません。しかし投薬をしてあげられるのは飼い主だけです。ですからなるべく本人が嫌がらない方法を選び、確実に投薬することが本当の「愛」なのです。わたしも頑張りますのでみなさんも頑張ってください!!


《 第60話 》 「寒い」のサイン

2010.31.
 急に寒くなりましたね。冬支度整ってますか?我が家はまだです。我が家の動物が「寒い」のサインを見せ始めました。

サイン1:愛犬(シーズーのモモ)
夜中の吠え=寒いんだけど...
(日本語訳)
サイン2:愛猫(MIXのブ−ニ−)
毛布で寝る=あったか〜い
(日本語訳)
サイン3:愛犬(コ−ギ−のだっちゃん)外での小刻みな震え=寒くなったね−
(日本語訳)

以下省略

 動物たちは、体の動きや固さ、耳の向き、しっぽの動き、口の開き具合、ベロの動き、毛の向きなどなどいろいろなサインで人に話しかけてきます。病院に来ると緊張でサインが隠れてしまう場合があります。ですからおうちで飼い主さんがおうちのこのサインをばっちり感じ取ってあげることは重要なのです。今おうちの子何してますか?なんと言っていますか?「寒い」って言ってないですか??


《 第59話 》 草のチカラ

2010.9.30.
 すっかり秋ですが皆さん元気にお過ごしですか?
 先日、お祭り前の町内清掃がありました。改めて病院の周りを見てみると、以外とたくさんの草が生えていました。アスファルトで固められているのにもかかわらず何とか顔が出せる隙間を見つけて一生懸命に太陽を浴びようとがんばる雑草たち。毎日水やりをされている訳でもなければ、肥料をもらえてる訳でもないのに、いくらひっぱても抜けないくらいに強く根を張るなんてホントにすごいと感動しました。
 私は、雑草のように強く生きよう!!と思いました(^^)/自然を見つめていると見えないパワ-がもらえます。皆さんも疲れたときは、木や草をじーっと見ているときっと元気になれます(*^_^*)ぜひやってみて下さい☆


《 第58話 》 福岡でのセミナー報告

2010.8.31
 本当に秋は来るの?と思わず言ってしまいそうな暑さですがいかがお過ごしでしょうか?
 先日福岡で開催されたセミナーに行ってきました。内容は「老いと看取りについて」でした。なかなか今まで深く勉強したことがない部分だったのでとても勉強になりました。セミナーの中で感動的な話があったので皆さんにご報告いたします。
 高齢のわんちゃんがいました。ラブラドールで悪性の癌で余命わずかと言われていました。その子のおうちは肉屋さんでした。飼い主さんは毎日食欲のないその子のためにいろいろな工夫をして何とか食べさせようとおいしい食事を用意してあげていました。しかし病気は進行し、どんなおいしい食事も口にしなくなってしまいました。この肉屋さんにはわんちゃんが子犬のときからよく知るお兄さんが定期的に肉の仕入れのために来ていました。カランコロンと押し車を押しながら来ては、わんちゃんにホームセンターで買った安いジャーキーをいつも与えて、そのわんちゃんをなでなでしたり、話しかけたりしてくれていたそうです。ある朝、わんちゃんはとうとう何も食べなくなってしまいずっと横になっているような状態になりました。その時、カランコロンと押し車の音が聞こえました。そのわんちゃんはふと起き上がりふらふらしながらもお兄さんが来たことを感じ歩き出しました。そしていつものようにお兄さんになでなでしてもらいました。そして何も食べなかったその子はお兄さんからのジャーキーを食べたのです。・・・その後、お兄さんが帰ってジャーキーは嘔吐してしまったそうです。翌日、そのわんちゃんは天国へ旅立ちました。
 わんちゃんが最後に口にしたのは、「高級な食事」ではなく「あのお兄さんからもらったジャーキー」だったのです。このわんちゃん、私はとても幸せな一生だったと思います。皆さんはどう思われますか?


《 第57話 》 夏と言えば...

2010.7.31
 夏と言えば、何を1番に思いつきますか?私は「花火」です。皆さんご覧になりましたか?花火!笠岡は7/31(土)にありましたね。きれいでした☆私はベランダから見ていましたが、次々上がる花火を「次はどんな花火が上がるのか」と思いながら見ていると本当に目が離せなかったです。まん丸の大きな花火もきれいですが花の形の花火やピンクや緑の火花が飛び回る花火もおもしろかったです。でもなぜか切ない気持ちにもなってしまいます。不思議です。花火が終わると、秋への時間の流れるスピードが急に早くなったような気がします。(まだまだ暑いですが・・・。)
 夏は暑くて過ごしにくく感じるときもありますが、夏にしかできないことをして、たくさんたのしい思い出を作りましょう☆


《 第56話 》 病院の混み具合予測

2010.6.30
 とっても暑い毎日ですが皆さん体調は崩されていませんか?飼い主さんが健康でなければ動物たちも悲しい気持ちになってしまいます。健康第一で毎日がんばりましょう。
 さて、当院は獣医師1人、看護師5人で運営しております。今の現状では、獣医師(院長)は週休1日(セミナーが入れば休みなし)、看護師は週休2日というスタイルとなっています。
 病院内で看護師は、入院看護、外来の補助、在庫管理、手術準備などたくさんの業務を優先順位を各自判断して行動しております。状況によっては人手不足となり、薬やフードのみの方にも順番を待っていただく場合がございます。看護師一同、飼い主さんの待ち時間ができるだけ軽減されるように声をかけあって努力しておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
※ちなみに、特に混み合うタイミングは
下記のとおりです。
 ・連休明けの日
 ・月曜日、土曜日
 ・午前 9:00〜10:00、11:30〜12:00
 ・午後 4:00〜5:00、 18:00〜19:00

※特にすいている日
 ・木曜日午後5:00〜6:00

☆この予測は外れることもございますがご参考になさって下さい☆


《 第55話 》 動物の言葉

2010.5.31
 もう夏のように暑い日もありますね。スーパーに買い物に行くと車内で犬が待っている風景をよく見かけます。熱中症になって命を落としていまうかもしれません。気をつけてあげてください。
 さてみなさん、普段ワンちゃんネコちゃんと過ごしていて「今こう思っているだろーなー」と動物の気持ちを考えたことがありますか?私は常に考えています。そしてなんとなく言葉が聞こえるような気がします。動物は日本語がしゃべれません。しかし、体からあらゆるサインを出して回りに自分の気持ちを伝えています。おそらく、一番わかりやすいのは、しっぽの動きです。犬の場合、よく喜んでいるときにしっぽを振ります。しかし、警戒や恐怖のときにもしっぽを低くして振りますので注意してください。また猫は、イライラしているときにしっぽをブンブン振ります。
動物が出すあらゆるシグナルを人が正しく感じていろんなことがわかってあげられるとよいですね。またこちらで紹介させていただきます。
 飼い主様もきっと自然とお家のコの言葉が聞こえていると思います。よく動物の動き、表情を日頃から観察してあげてくださいね★


《 第54話 》 皆様のご協力に感謝しております☆

2010.4.30
 春の気持ちのよい風が吹き抜ける今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。
 この時期は、大変病院が混雑します。スタッフ一同、飼い主様の待ち時間がなるべく少なくなるように努力しておりますが、どうしても診察前、会計待ちの時間を合わせるとかなりの時間になってしまうことがあります。フードや薬だけの方も待っていただくことがありますが、それは、先に来られている方を優先し対応しているからであって、「なるべく早く対応したい」という気持ちは常に持っています。また状態の悪いコの検査・処置が入ると
どうしても待ち時間が長くなってしまいます。今のスタッフの数では現状の対応が精一杯ですが、これからも皆さんの病院で過ごす時間が少しでも快適であるように努力していこうと思っております。申し訳ありませんが、ご理解をお願いいたします。いつもご協力感謝しております。ありがとうございます。


《 第53話 》 尾道へ☆

2010.3.31
 桜、見ましたか??ちらほら咲いていますね☆春がやってきました。元気に春を満喫しましょう。
 先日、スタッフ全員で短時間ですが尾道観光をしてきました。ロープウェーに乗り、展望台から景色を見たり、お寺で愛猫のお守りを買ったりとてもリフレッシュできました。(ちなみにおみくじは大吉でした(^^)v)はじめって知ったのですが、尾道は猫の町だそうです。野良猫ちゃんたちの写真入り手作りポスターが道に飾ってありました。そして招き猫博物館に立ち寄り、不思議な世界を体感しました。まだまだ知らないいろんな世界があるな〜と思いました。皆さんもよかったら「招き猫博物館」行ってみて下さい(^_^)/


《 第52話 》春のダイレクトメール

2010.2.28
 こんにちは。当院では3月半ばごろに予防と診察時間変更などに関する書類を送らせてもらっています。その対象となる方は、犬猫フェレットの飼い主様対象でここ2年以内に当院へ来院されている方となります。私は今、カルテ(3900枚)のチェックに追われています。この作業はとても大変ですが、私は好きです。昔の出来事をいろいろ思い出します。私は産休以外たいていこの病院にいましたから、カルテを見返しているとあの時のワンちゃんの表情、飼い主さんの言葉...などなど頭に浮かんできます。なつかしいです。しかしながらこの作業は結構大変です。カルテを100枚見るのに1時間くらいかかります。ただいま2100番台...。これをあと3日で3900番まで見なくてはなりません。みなさん応援してください☆


《 第51話 》お正月

2010.1.3
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。皆さんはお正月をどのように過ごされましたか?私は自宅でのんびりと過ごしました。おもちを焼いて食べたり、公園に行って凧揚げをしたり、まさにお正月のごく普通な過ごし方をしました。でもこれがきっと一番幸せなんだろうな〜と感じました。どこか遠くへ旅行するのも楽しいけれど、一番安心できる場所で大好きな家族と過ごすことができる...これほどの贅沢はないんでしょうね。この時間を大切にしたいと思いました。


《 第50話 》「走」

2009.12.31
 年々、1年が終わるのが早く感じるのは私だけでしょうか。なかなか1年の目標が達成できず、目の前の事柄をこなすのが精一杯な毎日を送っています。来年こそは、もっとゆとりを持ってさまざまなことにチャレンジ出来たらな〜と思っています。
 さて、みなさん自分の今年一年を漢字一文字で表すとしたら、どんな漢字を選びますか?私は「走」です。私自身毎日バタバタと走り回っていましたから...。また病院に関しては、スタッフの入れ代わりがあり、バトンタッチで新しいスタッフが力いっぱいがんばっているというところからもこの字を選んでみました。
 今年一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。 


《 第49話 》セミナーへ参加してきました

2009.11.30
 時が過ぎるのは早いもので、もう今年も残り1ヶ月となりました。皆さん、寒い毎日ですが風邪をひかないように気をつけましょう。
 11/21、22大阪で開催されたセミナーに行ってきました。そこで受けたセミナーの内容を活かし、より質のよい看護や受付対応をしていけたらと思っています。受講したセミナーの中で「動物の行動学」の内容で「ストレスにより不思議な行動を繰り返し行なってしまう犬猫」の動画を見てきました。ハエがいないのにハエを追うような行動をしたり、ジーっと一点を見続けるような行動をしたり、いろんな異常行動を見ることが出来ました。そういう子達は抗うつ剤の内服で症状が改善したそうです。
 みなさんもおうちのコの行動で気になることはありませんか?お気軽にご相談下さいね☆
※セミナー参加のため臨時休診となり申し訳ありませんでした。ご協力ありがとうございました。


《 第48話 》マイクロチップ

2009.10.31
 朝暖かい布団から出るのが辛くなってきました。いよいよ冬が来ますね。寒い!!
 さて当院ではマイクロチップの挿入が可能になりました。万が一迷子になって愛護センターに保護されたときマイクロチップが入っていれば飼い主がわかり無事におうちへ帰ることが出来ます。予約不要ですが登録用紙の記入時に認印が必要です。料金は再診料525円とマイクロチップ代(登録手続き料込み)5250円となります。うちの犬猫にマイクロチップを入れましたが挿入時に痛がる様子はありませんでした。
 何かあったときのためにマイクロチップの挿入をおすすめします。


《 第47話 》お泊り中のワンちゃんたち

2009.9.30
 だんだんと秋になってきましたね。人も動物も体調を崩しやすい時期です。日頃から体調管理に気をつけましょう。
 みなさんはどこかへおうちのワンちゃんネコちゃんを預かってもらったことはありますか。当院のペットホテルを利用していただいている方もいらっしゃると思います。お預かり中の動物たちの反応は、みんなそれぞれ違っています。部屋に入り次第くつろぐ子、吠える子、扉をあけようと掘る子、うとうといねむりをする子、さまざまです。リラックスできる子と出来ないこの差はペットホテルの環境が原因ではなく、その子の社会経験の差なのです。子犬の時期にいろんな人や犬とふれあい、社会性がうまく身についていればリラックスしていろんな環境に適応できるのです。成犬になってからでも少しずついろんな環境に慣らしていってあげましょう。そして動物がより快適に日々過ごせるようにしてあげましょう。


《 第46話 》 お気に入りの場所!?

2009.8.31
 みなさんの一番落ち着く場所はどこですか?家のソファーやお風呂などいろいろな答えが出てきそうですが最近のうちの猫の落ち着く場所はどうやら本棚のなかのようです。しかも院長の一番近くの。たまに本を落としてなぜか私が怒られます((^_^;))おうちの子のお気に入りの場所はどこですか?注意して観察するとその子の個性がわかって面白いですよ☆そしてそのお気に入りの場所はいつでもその子がいけるようにさりげなく開けておいてあげましょうね(^O^)/


《 第45話 》 暑いっ!

2009.7.31
 夏らしい暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?みなさんはエアコン以外にこの暑さをどのようにしのいでいますか?わたしは凍った保冷剤をタオルにくるみ、それを首に巻いて暑さ対策をしています。4歳になる子供もまねをしてタオルを首に巻いています。そのそばで、毛皮をまとった愛犬がなんとなくうらやましそうに見ています。暑いんだろーなーと結局エアコンの温度を下げます。うちではやっぱりエアコンに頼る毎日です。皆さんの暑さ対策教えてください☆


《 第44話 》 セミナーに行ってきました

2009.6.23
 梅雨らしい天気の毎日ですがいかがお
過ごしでしょうか?わたしは6/22(月)と、6/23(火)に倉敷芸術科学大学でのセミナーに参加してきました。オーストラリアの動物看護師国家資格を取得した看護師さんのお話を聞いてきました。救命救急の専門の資格を取得されており、さまざまな状況での対処法を勉強させていただきました。みなさんの大切にされているペットちゃんたちの命を守るためにも、今回のセミナーを生かしてがんばっていこうと思います。
 これからの時期、車内に短時間だからと動物を置いて飼い主さんが離れてしまい、戻ってみたら動物が熱中症になって苦しんでいたということが多々聞くようになります。熱中症は、飼い主さんが気をつけていれば予防できることです。そして動物はとても苦しみ、亡くなってしまうこともあります。ちょっとした心がけで動物の命を守ることが出来ます。温度管理や環境の安全をしっかり気をつけてあげましょう☆


《 第43話 》 産休終了☆

2009.5.31
 あちこちでツバメの雛のかわいらしい声が聞こえる時期ですね。当病院にも3羽ぐらいの雛おり、親ツバメがヒュ〜と巣に帰ってくるたびに鳴いています。その姿を見ると、とても心が和みます。そして3ヶ月になる娘と重ねてみてしまいます。赤ちゃんを育てるのは大変だと感じるときもありますが、健やかな寝顔や時々ふと見せる笑顔がとても大きな自分の心の支えになっているのを感じます。そしてそのおかげで大変さなんて忘れてしまうんですよね。「きっと親ツバメもそうなんだろ〜な〜」と勝手に想像しています。
 また6月の半ばから出来る範囲で勤務いたしますのでよろしくお願いいたします☆


《 第42話 》 夏!?

2009.4.22
 良いお天気の日が続いておりますがいかがおすごしでしょうか?最近昼間は夏のような暑さになりますね。これから先、もっともっと暑くなっていくのでしょうか。
 最近日本のあちこちで地震が起きています。地球になにか恐ろしいことが起こるのではないかと時に不安になります。地球のためにできること、未来のためにできること、些細なことでもがんばっていこうと思います。どこへいくときもエコバック、ペットボトル、トレイのリサイクルなどなどみんなでがんばりましょう☆


《 第41話 》 無事、出産!

2009.3.31
 すっかり春らしくなってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか。私、3月6日に無事女の子を出産いたしましたことをご報告させていただきます。予定日が近くなると「もうすぐかな〜」と緊張していましたが出産して3週間も経つとそんな不安な気持ちは跡形も無く記憶からなくなり、今は子育てのことで頭が一杯です。出産時、助産師さんの声掛けでとても自分の中の不安な気持ちが消えていくのを感じました。言葉をかけてもらうのともらわないのでは全く違ったでしょう。感謝の気持ちでいっぱいです。そして自分はいろんな人に支えてもらっているのを感じました。妊娠中、温かい声をかけてくださった飼い主様、ありがとうございました。これからみなさんに少しでも恩返しできるように元気に頑張っていこうと思います☆


《 第40話 》 動物看護師とは・・・

2009.2.28
 寒い日があったり暖かい日があったり、季節の変わり目だな〜と感じる今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。みなさんそれぞれいろんなお仕事をされていると思いますが、わたしはこの「動物看護師」という仕事について9年目を迎えようとしています。途中、違う仕事(動物園、牧場など)にも興味を持った時期もありましたが、今は本当にこの仕事を続けていて良かったと思います。わたしにとって大好きな動物に常に触れていられるピッタリの仕事です☆わたしが考える「動物看護師」とは、動物を愛する飼い主さん、治療に当たる獣医師、言葉の話せない動物、すべてに重要なつながりをもつ存在であるということです。その分、身につけるべき必要な知識が多く大変なこともありますが、だからこそやりがいが尽きることなく今も勉強しながら続けられているのだと思います。これからも日々努力していきます!獣医師に言いにくいことがあったり、ささいな質問でも、なんでもお気軽に話してくださいね(^_^)


《 第39話 》 新年を迎えて

2009.1.31
 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。みなさん今年はどんな年にしようとお考えですか?わたしは「みんな健康!」というキーワードで今年過ごして行こうと思っています。何かをしようと思っても体調がすぐれないとうまく出来ないですからね!最近、うちの7歳の愛猫の腎臓に異常が見つかってから、家族全員の健康管理に敏感になっています。毎日当たり前に近くにいてくれている大切な仲間がいなくなることなんて考えたくはありませんが、時間はとめどなく流れていて、その時は近づいているというのをふと考えさせられました。だから、後悔しないように自分なりのベストを尽くして「みんな健康!」を達成できたらと思っています。皆さんの今年のテーマは何ですか?


《 第38話 》 今年を振り返って

2008.12.31
 みなさんにとって今年はどんな年でしたか?わたしにとって今年は目標達成にはならなかったものの、充実していたように思います。来年の目標はとりあえず無事出産し、家族四人の生活と仕事の両立に慣れることとしてがんばっていこうと思います。今年1年ありがとうございました。来年もいろいろとご不便な点などあるかと思いますが精一杯努力していこうと思っていますのでよろしくお願いします。いつもご協力ありがとうございます。(普段の診察の中でご不明な点がありましたら、お気軽にお尋ね下さい☆)


《 第37話 》 大切なこと

2008.11.28
 みなさんはどんなことを楽しいと思い、幸せだと感じますか?好きなこと、興味があるものというのは人それぞれです。ですがどんな人でもうれしいと感じることが出来るものがあると思います。それは「思いやり」です。私は、「思いやり」はとても大切なことだと思います。自分自身が幸せになるためには、周りの人を思いやる気持ちがないとうまくいかないように思います。こうすればあの人が喜んでくれるかな〜、こうしてあげたほうかあのワンちゃん幸せかな〜と考えることはすごく大事だと思うんです。何か今、イライラした気持ちであったり、モヤモヤした気持ちであったりした人がいたら思い返してみてください。何かを求めるばかりで思いやる気持ち、忘れていませんか?


《 第36話 》木を切りました☆

2008.10.31
 もう今年も残りわずかになりましたね。病院では11月からイルミネーションを飾り付けます。(病院の忙しさによっては開始が延期されます)そのためにも、病院正面の木を整えました。まったく植物の管理に関して知識が無いのでとりあえずといった感じですがそれなりに形になりました。ちょっとデコボコですが見逃してください(^_^)木の切り方に関してアドバイスをしてくださる方は受付までお願いします☆


《 第35話 》秋といえば...

2008.9.30
 最近急に寒くなってきましたね。一気に秋になってしまいました。さて皆さんは秋といえば何を一番に思い浮かべますか?読書の秋、食欲の秋、いろいろありますよね。私は先日家族で栗拾いに行きました。子供も喜んでいましたが、自分自身も大きな栗を見つけるのに夢中になっていました。拾った栗で栗ご飯を作って食べました。とてもおいしかったです。んーやっぱり食欲の秋ですね☆


《 第34話 》福岡でのセミナーに行ってきました!

2008.8.31
 先日、福岡で行なわれた、ワンちゃんのしつけに関するセミナーに参加してきました。とっても勉強になりました。犬との生活の中で一番大切なのは、「犬がハッピーであるか、飼い主もハッピーであるか」ということだと学びました。当たり前のようなことですが、私はふといろんな場面において、犬や飼い主さんをハッピーに出来ているか考え直してみました。飼い主さんの相談を受けたとき、飼い主さんの気持ちを受け止めること、そして同時に動物の表情や動作で動物の気持ちを考えること、それによって動物と飼い主さんの両者がニコニコできるようにこれからもっと努力していこうと思います。そして飼い主様、どんな些細なことでも気になることがあればご相談ください☆


《 第33話 》 つばめ

2008.7.30
 病院の入り口近くにツバメの巣が去年からありました。去年はツバメがいなかった巣でしたが今年はツバメが来ました。どうやら子供は2羽いるようです。親ツバメはせっせと巣を出入りしています。ご飯をあげているのでしょうか。しばらくはつばめたちのさえずりが聞けるのでうれしいです。すぐに巣立ってしまうのでしょうが、来年も来てくれることを信じて笑顔で見送ろうと思います☆


《 第32話 》 幸せの時間

2008.6.30
 みなさんは、何をしているとき「幸せだな〜」と感じますか?お風呂に入っているときですか?それともおいしいものを食べてるときですか?私が「幸せだな〜」と感じるのは、夜ご飯を食べ終わってみんながリビングに大集合する時です。「おいで」と声をかけるわけでもないのに、食卓から人間がソファーに移動したらぞろぞろとうちの愛犬2匹と愛猫1匹がどこからともなく集まってきます。ペットたちはそれぞれいろんなことを考えているようです。時に追いかけっこがはじまったり、マットをゆずりあったり(取り合ったり・・・)、娘に激しくなでられたり、ものすごくにぎやかになります。この幸せを大切にしたいと思う今日この頃です。(←左の写真は早朝撮影の為、愛猫は不参加となりました)


《 第31話 》 愛情の結晶

2008.5.31
  当院に御来院された方で左手に写っている本を手にとってご覧になられた方はいらっしゃいますか?待合室には7冊ほどの本がおいてありますが中でも1番人気なのがこの本です。3年間置き続けていたものは、表紙が破れ、色あせ、本の厚みも2倍くらいに厚くなっていました。私はこれを見て、みなさんのペットちゃんに対する愛情の深さを感じました。愛するペットちゃんのために少しでも病気を理解しようとこの本を手に取ってくれたんだろうな〜と思うと心がジーンとしました。今では同じ本の新品が置かれています。ペットちゃんが今元気でも、この先何があるかわかりません。ぜひこの本を読んでいろんなことを少しでも知っておくと何かの助けになるかもしれません。良かったら待ち時間の間ご覧ください。


《 第30話 》 田舎へ

2008.4.30
 風薫るさわやかな季節になりましたがいかがお過ごしでしょうか。先日私は実家へ1泊2日子供と二人で帰ってきました。私の実家は、住所の上では広島市内でありながら、視野の8〜9割が緑の木々で、電車の1時間に1本ほどという田舎です。久しぶりに実家の犬に会い、昔散歩していた道を散歩しました。まったく変わらない風景でした。この犬は、私がはじめって飼った犬で今年で12歳です。だいぶ年を取った顔つきでビックリしました。時の流れを感じました。
 毎日があっという間に終わり、気づいたらたくさんの大切なものを見逃がしていたということがないようにいろんなことに目を向けて日々過ごさなければと思いました。(ちなみに、この写真1枚を撮るのに5分もかかりました。こう見えても二人は親子です。)


《 第29話 》 新しい家族

2008.3.31
    桜の花がちらほらと咲き始め春の訪れを感じる今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。皆さんは新しくペットとして犬を家族に迎えようとするとき、どこへ向かいますか?ペットショップへ向かわれる方がほとんどでしょう。ペットショップには、さまざまな犬種の犬がいます。純血種には特に昔からの本能が残っておりそれを知らずに飼い始め、のちに問題になることがあります。ですから、自分の生活スタイルを考えて自分にあった犬を探すことが大切です。
動物病院でも相談をお受けしますので気
軽に聞いてくださいね☆
(なお岡山動物愛護センターで里親さんを探している動物がいます。気になる方はぜひ連絡をしてみてください。(岡山県動物愛護センターTEL:0867-24-9512 begin_of_the_skype_highlighting 0867-24-9512 end_of_the_skype_highlighting


    《 第28話 》 ペットたちの世界
 
                   
2008.2.29
    暖かくなるのが待ち遠しいですね。はやく春が来てほしいと思う今日この頃です。
 さておうちでペットちゃんを2頭以上飼われている方が最近増えているようです。うちは犬2頭(11歳の子と2歳の子)、猫1頭(6歳)がいます。このペットたちはそれぞれ自分のスペースを持ち、また順位をつけています。もちろん人間もその順位のなかに組み込まれます。時にこの3頭が軽い喧嘩をします。いつも体の一番小さい猫が勝ち
ます。ペットたちの世界もいろいろあるようです。(うちでの順位は1番私と院長、2番子供?、3番猫、4番、11歳の犬、5番2歳の犬...たぶん)人間が1番になっていないおうちでは問題が起きます。注意しましょう!

 
     《 第27話 》 * 
                   
2008.1.31
    新しい年が始まり、気付けばもう1月が終わろうとしています。時の流れるのは本当に早いと感じる今日この頃です。冬も本番といった感じで先日も雪が積もりました。子供と一緒に雪ダルマを作りました。久しぶりの雪遊びに私が夢中になって寒さも忘れ、ありったけの雪で3体もの雪ダルマを作ってしまいました。この雪のおかげでとても心がリフレッシュできました☆皆さんもぜひ雪ダルマを作って心をリフレッシュしてみてください!おすすめですヨ☆


    《 第26話 》ウェルネスのすすめ
 
                   
2007.12.24
    今年を振り返って病院の中で一番の出来事は、「ウェルネスのすすめ」のボードを待合室に掲げられたことです。ぜひ一度ウェルネスボードを見に来てください。ウェルネスとは、日々の生活のさまざまなことに気を使い、動物を病気になりにくい状態を保つことです。食事、予防、デンタルケア、しつけなどさまざまね面でみなさんのお手伝いが出来ればと思っておりますのでお気軽にご相談ください。

     
《 第25話 》 犬用おせち!?
                   
2007.11.30
  先日、おせち料理の広告を見ていたら「犬用おせち」というのが売り出されていました。近頃は「犬用バースデイケーキ」なども良く見るようになって来ました。こういったものは、「犬用」ということで塩分などはきっと調節されているとは思いますが、偏食の習慣がついてしまうのではとても心配になります。みなさんはおうちの子たちにどんな食事を与えていますか?人のものやおやつをが中心の食事になっていませんか?食事管理は健康に直結する大切なことです。ぜひこれを機会に見直してみてください。食事管理に関して気になること、わからないことがあればご相談くださいね☆

     
     《 第24話 》 自然の力
                   
2007.10.30
  日に日に寒さの増す今日この頃ですがいかがお過ごしですか?先日家族で井原の天神峡に行ってきました。とても空気が澄んでいて癒されました。時折、秋のさわやかな風が吹くと、山からひらひらと葉が落ちてきてそれを見ていると毎日のあわただしい時間の流れが少しゆっくりになったように思いました。自然の力は素晴らしいですね。みなさんもぜひ行ってみてください。

     
     《 第23話 》 猫の爪とぎ
                   
2007.9.30
 気づけば9月も終わろうとしていて本当に時がたつのは早いな〜と感じるのは私だけでしょうか。来年の手帳を買い、新年を迎える準備は出来ていますが、やらなければいけないことはまだまだ山積みで、あと二ヶ月でやりどげるぞ!!と気合を入れ直しがんばっています。
 さて今回は猫の爪とぎについてお話します。ネコはなぜ爪とぎをするのでしょう。理由は2つあり、1つは古くなった爪のさやをとって新しい鋭い爪をだすため、もう1つは、肉球にある臭腺のにおいをつけるためといわれています。猫にとって、爪とぎは必要なことです。おうちの子が心地よく爪をとげる様なものを必ず用意してあげましょう。


      《 第22話 》 散歩
                   
2007.8.31
 朝晩が少し涼しくなり、とっても愛犬の散歩が快適な今日このごろですがいかがお過ごしでしょうか。今回は「散歩」について少し考えてみましょう。犬にとってお散歩は重要な社会との交わりの時間であり、ストレスを発散させるとても大切な時間です。社会との交わりが欠けていると、人を怖がったり、車や自転車などあらゆるものに対して不安を抱いてしまうようになってしまいます。また適切な量、運動させてあげることで犬の持つエネルギーを消費させ、ストレスを発散させてあげることが出来ます。よく吠える、よくいたずらをするなどの問題行動は、ほとんどがストレスから来るものといわれています。小型犬でも、ダックスフントやテリア系の犬種は昔は狩猟犬として活躍していたなごりがあり、十分な運動が必要です。(1日20〜30分を2回くらいのお散歩や遊び)良い季節になってきました。愛犬とお散歩に出かけましょう。愛犬の糞の後始末をしたり、リードを必ずつけるなどマナーを守ってより楽しく健康的なペットとの生活を送りましょう。

 
《 第21話 》 しつけアイテムクリッカー
                   
2007.7.27
 よくテレビなどで、芸を披露する動物よく見かけられると思います。うちの子も何か出来たら・・・と考えられている方、愛犬、猫、ウサギ、鳥・・・との絆をもっと深めたい!!!と思われている方、ぜひクリッカートレーニングを始めましょう。まず、クリッカーというのは、手に握れるくらいの大きさの物でボタンがありそれを押すと「カチッ」という音がなる道具です。トレーニングの方法は、まず動物にクリッカーを「カチッ」と鳴らした後に1粒のフード(またはおやつ)を与えます。それを5〜10回くらい行い、「カチッ」の後には必ずいいことがあるというのを教えます。その後は、動物が少しでも飼い主の教えたい行動をとったときにクリッカーを鳴らしご褒美(フードまたはおやつ)を与えます。それを繰り返していくことで、いろいろなことを教えることが出来ます。是非やってみたいと思われる方は、当院へお尋ねください。(当院で500円で販売しております)☆     担当:岡田麻衣子

    
     《 第20話 》 子犬の脳
                   
2007.6.30
 子犬の脳は、どのように成長しているのか、皆さん知っていますか?実は、生まれつき脳細胞の数は決まっており、その1つ1つのつながりを深めていくことによって成長していきます。なんと、生後16週齢になるころには80%脳が出来上がってしますのです。ですから、子犬のころのさまざまな経験とは成長に欠かせないものなのです。子犬に無理なく安全にたくさんのことを経験させてあげましょう。


   《 第19話 》 ペットの年齢
                   
2007.5.31
 飼い主さんからの質問の中で、よくあるものの中に、「うちの子何歳??」という質問が多くあります。今日はペットちゃんの年齢の計算方法を知っていただこうと思います。

@猫・小型犬の場合
 最初の1年で20歳、その後は、1年につき4歳ずつ足します。
A大型犬
 最初の2年で20歳、その後は、1年につき7歳ずつ足します。

 さて、おうちの子達は何歳でしたか???


  《 第18話 》 ねこちゃんの豆知識
                   
2007.4.30
 おうちの猫ちゃんたちは今日も元気にすごしてくれていますか。暖かくなり気持ちよさそーに日向ぼっこをしながらのびのびとしていることでしょう。
 さて今回は猫ちゃんの「ひげ」についてです。猫ちゃんのひげはとても大事な役割をしています。ひげの根元に神経の細胞がたくさんあってひげにかかる微妙な振動で、自分がその道を通れるかなどを判断します。その他にも、気圧、湿気の変化もひげで感じ取ります。ですから、なるだけひげは切らないようにしましょうね☆
(←普段はもっとかわいいうちの子す!!)


   
   《 第17話 》  よいしょ!!
                   
2007.3.31

   今年はほんとに暖かい冬でしたね。たまに寒い日があったりしてみなさん体の調子をくずされていませんか?
 最近うちの娘(菜々子:1才8ヶ月)は言葉をしゃべるようになってきました。「ママ」「パパ」などと毎日大きな声で言っています。ある日、娘(菜々子)が子供用のイスに座ろうとしたときに「よいしょ」と言ったのです!!!子供の学習能力のすごさに驚きました。そして自分がたくさん「よいしょ」といっていることに気付かされました...。


   《 第16話 》  パピークラス☆
                   
2007.2.28

   2/11(日)にこの病院で初めてのパピークラス開催しました。クラスに参加してくれた子は、最初から他の犬と遊ぼうとする子、時間がたつに連れなれてきて他の子と遊びだす子、なかなかなれない子と、さまざまでしたが、最後には病院でおやつやドックフードを食べ、きっと楽しい印象がワンちゃんには残ったと思います。(病院嫌いな子になりませんように☆)これからもパピークラスは続けていきますのでぜひご参加ください。


  《 第15話 》  パピークラス開催!
                   
2007.1.31

   2/11(日)にこの病院で初めてのパピークラス開催です。ワンちゃんの性格は子犬の時期の環境がどれだけ豊かで、楽しいものかによって決まります。このクラスでは、いろんなことが出来る賢い犬にすることが目標ではなく、どこでもニコニコ楽しく過ごせる犬に導いてあげることです。付け加えて、人の世界で生きる中で必要な事なども紹介していこうと思います。今後も続けていこうと思っていますのでぜひ参加対象の子は参加してみてください。
(担当:岡田麻衣子)


《 第14話 》  ふりかえって・・・
                   
2006.12.30

   あと2日で今年が終わろうとしています。今年のうちにやってしまいたかった事がまだたくさんあるのに、時間はあっという間に流れ今に至ってしまいました。皆さんは充実した1年でしたか?わたしは1年を振り返って、100点満点でいうと、50点くらいかな〜などと思っています。来年こそは、自分が納得できるような年にするぞ!!と気合をいれつつ、年内にこの点数が20点くらい上げられるようにラストスパートをかけて仕事をしています!!!
 皆さんにとって、来年がより良い年になりますように★☆


《 第13話 》  冬対策☆★☆
                   
2006.11.26

   だいぶ寒くなってきて、朝起きるのが辛くなってきました。おうちのわんちゃんやねこちゃんも季節を感じ取って、行動に変化が現れてきていませんか?うちの猫は、冬になると布団の上か冷蔵庫の上で寝ます。暖かいところも求めてうろうろします。エアコンの温風が直接当たるところを見つけてそこにしばらく留まります。私は毎年それを見て「あー冬だなー」と思っています。
 朝晩のきつい冷え込みは、思った以上に動物の負担になります。高齢の子たちには特に注意が必要です。市販のペットヒーターや毛布、エアコンなどを使って温度管理をしてあげましょう。

  
   《 第12話 》 待合室にて
                   
2006.11.5

   待合室でよくわんちゃんの飼い主さんが「じっとしなさい」「お座りしなさい」など強い口調で言われているのをよく聞きます。この時わんちゃんの心の中はどうなっていると思いますか?動物病院とは、わんちゃんにとって、刺激になることがたくさんあります。知らない人がいる、知らない犬がいる、変な音がする、などいろんなことがたくさん起こっていてわんちゃんは不安でいっぱいになっていると思います。そんな時に、唯一頼りになる飼い主さんが強い口調で話しかけたとしたら、わんちゃんはさらに不安になるでしょう。こんなときは、わんちゃんのおでこから背中にかけて、いつもよりほんの少し強い力でなでてあげましょう。そして優しい口調で、「いい子だね〜」「大丈夫」といってあげましょう。どうしても病院が苦手な子は、大好きなおやつやおもちゃを持って来てもらって、少しでもわんちゃんの気を紛らわしてあげるというのもいい方法です。


 《 第11話 》 東京でのセミナーにて
                   
2006.9.30

 9月の15、16、17日に、東京でセミナーがあり、私は1日だけ参加させてもらいました。いくつか受けた講義の中で、「動物たちとの暮らしと別れ」というものがありました。講師の先生が言われたフレーズの中で印象に残ったことがあります。
 「動物たちと暮らし始めたその日から私たちは地球上の命の預かり主となる。世話をする点から見ると動物たちは生涯5才児の子供同様。別れるときは来る。とてもつらい。そしてその時、親である私たちがうろたえていては、動物は心細いに違いない。共に暮らしたことに感謝して見送ることができる命の預かり主でありたい」
 お話を聞きながら、動物看護師として、飼い主として、もっと自分に出来ることを病院に来られる多くの飼い主さんや動物たちにやっていけたらとあらためて思いました。みなさんもおうちの子とのお別れのときがいつか来ます。それまで、共に楽しく過ごしましょう。思いっきり楽しく。そして、別れの時は、「今までありがとう」といって天国へと送ってあげましょう。動物と共に生活するうえで、皆さんがより楽しく動物たちと過ごすために、いろんな面で力になれればと思っています。お気軽に何でも相談してくださいね。


    《 第10話 》 夏の思い出
                   
2006.8.28

   日がたつのは早いもので、もう夏も終わりに近付いてきました。みなさんはどんな夏の思い出が出来ましたか?先日、ひまわり畑を見に行きました。もう遅いかな〜と思ったけど、満開でした。夏らしい強い日差しの中、ひまわりアイス(ひまわりの種入りらしい)を食べながら、夏を満喫した感じでした。ただ一人こんなすばらしい風景を見逃した人がいます。それは・・・。

  
 《 第9話 》 みんなで花火**
                    
        2006.7.29

   笠岡の花火大会、みなさんご覧になりましたか?この日、スタッフみんなでバーベキューをしながらバルコニーで花火を見ていました。(目撃された方もいるかも入れませんが・・・)
1時間の間にいろんな花火が上がり、「夏だな〜」っと今頃になって思ってしまいました。1歳になった菜々子も最初は花火の音にびくびくしていましたが、最後の方は、花火を指差して
「あーっっ」と言ったり手をたたいたりしていました。(成長!!)
あの日上がった花火は、たくさんの人の心を華やかにしてくれました。花火ってすごい***ありがとう***


《 第8話 》 新メンバー到来!!
                    
         2006.6.30

 先日、病院のわんこ(輸血が必要なとき血液を提供してくれる)としてコーギーの成犬(♂)がやって来ました。元気いっぱいで、常に「遊んで〜」という顔をしてこちらの様子をうかがっています。近くの公園に散歩に連れて行くときらきらと目を輝かせて、本当にうれしそうにします。名前は、いろいろとスタッフみんなで考えましたが結局『 だっっちゃん 』になりました。この名前の由来は・・・最近よくしゃべりだした我が
家の娘、ななこがいつも「だっっ!!」「だっっ!!」といつも言っているからです。(単純!?)
 皆さんのおうちの子たちの名前はどのように決定しましたか?名前を付けた時のことを思い出してみましょう。いろんな思い出が目の前に出てきて、その子との絆の深さがきっと見えて来ることでしょう。

 
    《 第7話 》 お気に入りスポット
                    
        2006.5.31

 そういえば先日(けっこう前!?)菜の花畑に行きました。一面黄色で感動しました!!!絶対毎年見に行こうと思います。菜々子は少しびっくりした感じでした。これからもっと笠岡のいろんなところに遊びに行こうと思います。お勧めスポットあったら教えてくださ〜い★
    
  《 第6話 》  春到来  
 
       2006.4.28

 桜も散り、暖かい春らしい日の今日このごろですが、いかがお過ごしでしょうか。病院の表の花壇にも春到来です。ただいまチューリップが満開です!!お散歩ついでにぜひ見に来てください。そして次に何を植えたらよいかアドバイスがあればお願いします★☆★

      
《 第5話 》 新しいお友だち
                   
        2006.2.28

 まだまだ寒いですね。寒さに負けずにがんばりましょう。
早いものでうちの娘ももう7ヶ月。じゅうたんの上をズリズリ這い回っています。だいぶいろんなものに興味が出てきたようで目の前を犬や猫(犬:モモ・12歳、猫:ブーニー・4歳)が通るとにやっと笑います。先日、娘(菜々子)に、おじやをあげていました。口の周りにいっぱいおじやがついてしまったので「拭かなくっちゃ」と思いタオルを取り、また目をやると口の周りがすごくきれいなっているのです。「あれっ」と思い周りに目をやるとペロペロと満足そうにたたずむ犬:モモの姿。二人ともニコニコして私の顔を見ていたので私も笑ってしまいました。二人はきっとお友達だと思っているのでしょうね。


  《 第4話 》  謹賀新年
               
      2006.1.7

 明けましておめでとうございます。みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?我が家は家族全員風邪をひき、ぱっとしないものでした(涙)。健康の大切さをあらためて実感しました。皆さんにとって元気で楽しい年になりますように。
 さて今回は、うちの猫(ブーニー:♂)のことについてお話します。ブーニーは、診察が終わると病院の中をトコトコ見回りをするように歩き回ります。しばらくすると、2mくらいの高さにあるテレビの上でゴロン。自由気ままに過ごしています。ちょっとうらやましいと思ってしまう今日この頃です。
 


 《 第 3 話 》    もうすぐクリスマス ★☆★
                             
  2005.12.18


 もうすぐクリスマスですね!病院にとって初めてのクリスマス。ささやかですがイルミネーションをしてみました。木が細くあまり電球が巻きつけられないため、ちょっと寂しいですが病院の近くを通られる時はぜひチラッと見てみてください。最近一段と寒くなりましたが風邪などひかれませんようにお気をつけください。
 皆さんのおうちに素敵なサンタさんが訪れますように...。




《第2話》「デンタル講習会大成功!!!」
                 
2005.10.26.

 10/26(水)デンタル講習会を行いました。歯の構造や歯周病、麻酔下歯石除去について院長のほうから説明があり、その後看護師の方からデンタルケアについてお話させてもらいました。質問もたくさんしていただいて大変盛り上がりました。今後もこういった講習会を実施していこうと思ってますのでぜひご参加ください。今回参加いただいた方々、ありがとうございました。



《第1話》「もうすぐ三ヶ月になる菜々子も出勤」                 
   2005.10.1.

 ご存知の方もおられると思いますが、私は7/16に出産しました。その後1ヶ月産休を取り、今では娘(菜々子)とともに職場に出ています。最近は目でいろんなものを追うようになり、呼びかけにもニコニコ反応してくれるようになりました。泣き声が皆さんの耳に入ることもあるかと思いますがどうか温かく見守っていただければと思います。

おかだ動物病院おかだ動物病院

〒714-0081
岡山県笠岡市笠岡600-26
TEL 0865-63-7021
http://okada-petclinic.com/
goodpetlife@okada-petclinic.com